スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花

2y.jpg


ようやく春の花が咲きましたね。


公園へ出掛けたら、外はなんだか夢みたいに明るく、暖かで、
お花見や観光に来ている方々も
咲き始めた花を写真に収めたり、木々の下でお弁当を広げたり、
春の陽射しをいっぱいに浴びて笑い合っていました。

おだやかで幸せな1日だった。


やや急ぎ足になってしまいましたが
おかげさまで、一区切りつけることが出来ましたので
先の記事で触れましたとおり、しばらく更新を控えさせて頂きます。

この馬鹿過ぎる自分にも、向き合うべきことや、
その先に、お返ししたいご恩もたくさんあるので
研鑽を積み、無能が無能なりにできることを模索していくつもりでおります。

そんなことを言いつつ、
ひっそり舞い戻り、馬鹿面をさらすことが無いとも限らないのですが、
そんな醜態を見かけた際も
ああ、相変わらずの無能振り、と、笑って看過して頂けたら救われる思いです。



とにもかくにも、


開設の際お世話になった三人のTさん、

くだらない記事ばかりのこの場所へ立ち寄ってくださった皆様

また、コミティアでご縁のあったお客様やサークルの皆様


本当にどうもありがとうございました。


皆様の今後のご活躍とご健康を
心よりお祈り申し上げます。





スポンサーサイト

祈願



kaku.jpg




何も出来ない、
文字通りの「無能」ではあるが、


「それでも、『祈ること』ができる」


と、Mさんは仰っていた。

物語をつくることも、「祈り」に似ているのだとか。


だから、私はいつも祈る。
影から祈る。
ひたすら祈る。

大きな傷を抱えたままの同胞や、
戦いの中におられるあのお方の、
快癒と平安を願って

ただただ祈るのだ。


届くように
届くように












COMITIA119

moblog_7f0fdcf1.jpg



コミティア119へ参加致しました。

ご足労いただいたNさん、戸塚様、
どうもありがとうございました。
また、諸々ご迷惑をおかけしてしまいすみませんでした。


無事に終えたとは言い難く、かなり手痛い散々な出来事もありましたが、
良い事もありました。


その日作品をお手にとってくださった、ただ一人のお客様は、本当に、神様みたいな存在だった。
自分を一人の「作家」として真摯に応対してくださったことに、
ひたすら胸を打たれた。


帰宅して、
夢も希望も、気力も失せた亡者みたいになっていたが
教えていただいた、そのお方の関連サイトを勝手に徘徊し
「ああ、やらなきゃ」と思った。


苦しい中にあってもブレることの無い
仕事、すべきことへ対する力強い信念や覚悟。
並外れた努力と経験に裏打ちされた英知と勇気。
そして
ご家族様へのまっすぐな愛情を目の当たりにして、
お名前もさることながら、なんて格好良い生き方をなさっているのだろうと
涙が止まらず、どうしようもなく心服した。


自分も、もっと、
もっと正直に生きたい、
もっと、真に大切にすべき人やものを大切にしたい、
自分が本当にやりたいことや、「好き」を追求していく覚悟を決めようと思った。


moblog_bf7cf51b.jpg


石王様、この度は本当に、本当にどうもありがとうございました









現在取り組んでいる作品が落ち着きましたら
このブログの更新も一段落とさせて頂き、
まだ予定の段階ではありますが
春先から賜る新しい肩書きの業に専念していくつもりでおります。

お気が向きましたら、もう暫くお付き合いいただけますと幸いです。



ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

身を刺すような寒気に悩まされるのも、あと僅か
待ち望んだ期は、もう、すぐそこまで

貴方様にとりまして
穏やかで、あたたかな春が迎えられますよう陰より祈っております。

どうぞお身体にお気をつけてお過ごしください。









恭賀新年2017

moblog_b1cf8a96.jpg


明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い致します


あたたかな光に満ちた
心高まる一年となりますように





COMITIA118




おかげさまで無事に終わりました。


今回は陳列へもう少し心を配ろうと、
我ながら苦笑物の宣伝文句を考え、冊子のサンプルを作成し
殺風景な机上へ並べ立てたりなどして臨んでみたものの
やはりセンスも度胸も無し、半可な販促がただただ薄ら寒く、照れるばかりで効果の程あやしく、
開始から一時間過ぎ、二時間過ぎても自身のスペースはまるで空気か何かのようで
正直、また一瞥すらされず終わるのだなと絶望していた。


そんな中
お立ち寄りくださったお客様、
ご体調のすぐれないところご挨拶に来てくださった戸塚様、
どうもありがとうございました。

新刊をお買い上げくださり、早速ディプロドクスの骨格イラストを頼んでくださったK井様、
いつも本当にありがとうございます。

見本誌を丁寧にご覧頂き、ご購入くださった二人のお嬢様(大天使様)
本当に本当に、本当に本当にありがとうございました。


甲斐がありました。


嗚呼あの方々に、この上ないたくさんの幸運あれ!!

halloween-6_convert_20161026204844.jpg



10月も終わりに近づき、朝晩には冬の訪れの気配すら漂い
青果物の高騰や風邪の流行に悩まされる昨今

賑やかなイベントの多い、慌しいシーズンを後に控えたこの季節
心温まる出来事が日々ありますように

どうぞご自愛なさってください
プロフィール

一途

Author:一途
ロマンチスト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。